menu close


Web予約

Web予約
デリケートゾーンの黒ずみ(色素沈着)と医療脱毛

メアリクリニック名古屋・栄TOP 医療脱毛の詳しい解説 デリケートゾーンに黒ずみがあってもVIO脱毛できる?

デリケートゾーンに黒ずみがあってもVIO脱毛できる?

今やデリケートゾーンのお手入れは、女性の身だしなみのひとつです。最近では、VIO脱毛にトライする方が右肩上がりに増えています。
その一方で「デリケートゾーンの黒ずみがひどくて脱毛できるか心配……」という声もよく聞きます。

確かに、通常のフラッシュ脱毛(光脱毛)や医療レーザー脱毛は、黒い色に反応して熱を出す性質があるため、日焼け肌や色黒だと断られることがあります。
しかし、必ずしも黒ずみがあると脱毛ができないというわけではありません。

そこで、名古屋・栄の美容皮膚科メアリクリニックが、デリケートゾーンに黒ずみがあっても脱毛できるのかについて詳しく解説いたします。

デリケートゾーンが黒ずむのはなぜ?

黒ずみの正体は、
肌ダメージによる色素沈着

デリケートゾーンの黒ずみの正体は、肌へのダメージによって引き起こされる色素沈着です。

肌が外部から刺激を受けると、肌を守るためにメラニン色素が生み出されます。
デリケートゾーンはその名の通り皮膚が弱いため、他の部位以上に刺激による色素沈着が起こりやすいのです。

下着の擦れやムダ毛処理が
黒ずみの主な原因

デリケートゾーンが黒ずむ主な原因は下着の擦れやムダ毛処理

ちまたでは「デリケートゾーンが黒ずんでいると遊び人」なんて噂もありますが、これはまったくのウソ。

デリケートゾーンの色素沈着が起こるいちばんの原因は、下着による摩擦です。締め付けのきつい下着や化学繊維の下着は、肌を刺激して色素沈着を引き起こすのです。
また、カミソリを使ったムダ毛処理も、肌へのダメージが大きいため、色素沈着の原因となります。

他にも、デリケートゾーンがかぶれ(炎症)を起こした時などには、その痕が黒ずみとして残ることがあります。

肌に黒ずみがあると脱毛できないの?

一般的には、肌が黒いと
脱毛できないことも多い

色黒肌のレーザー脱毛・光脱毛

レーザー脱毛やフラッシュ(光)脱毛は、黒いメラニン色素だけに反応する特殊な光エネルギーを利用した脱毛方法です。脱毛したい箇所にレーザーや光を当てると、体毛の黒い色に反応して熱を発し、毛根を破壊もしくは弱らせて脱毛を促していきます。

一般的な日本人の肌色であれば、このメカニズムを生かして皮膚を傷つけずにムダ毛を処理することが可能です。しかし肌の色が濃い場合、ムダ毛だけでなく肌にも反応して、火傷を負う恐れがあります。かといって、火傷のリスクを減らすために照射出力を低くすると、せっかくの脱毛効果も下がることになりかねません。
以上のことから、日焼け肌や色黒肌、地黒の人は脱毛を断られるケースも少なくありません。

特に脱毛サロンには医師がいないため、万が一火傷を負わせても治療できないことから、日焼け肌や色黒肌を脱毛NG としているところも多いようです。
同じ理由で、デリケートゾーンの黒ずみも色の濃さによって断られる場合も考えられます。

クリニックによっては
黒ずみがあってもVIO脱毛が可能

メアリクリニック名古屋・栄のVIO脱毛は、デリケートゾーンに黒ずみがあっても対応可能

デリケートゾーンに黒ずみがあっても、VIO脱毛を諦める必要はありません。
特に、クリニックの医療レーザー脱毛の場合、黒ずみを起こした肌に対応していることもあります。

ただ、黒ずみを起こした肌に対応できるかどうかはクリニックによって異なります。

メアリクリニック名古屋・栄も
黒ずみがある肌のVIO脱毛に対応

メアリクリニック名古屋・栄は、複数の医療レーザー脱毛機器で黒ずみに対応

メアリクリニック名古屋・栄では、デリケートゾーンに黒ずみがある場合のVIO脱毛にも対応しています。

当院では、色黒肌にも対応した脱毛機器を含めた、複数の医療レーザー脱毛機器を導入しています。
黒ずみを起こしたデリケートゾーンであっても、お肌へのダメージを抑えながらきちんと脱毛できるよう、細かく設定を調整しながら丁寧にレーザーを当てます。

(※お肌の状態によっては、VIO脱毛が受けられない場合もございます。)

メアリ名古屋・栄の医療レーザー脱毛機器について 

脱毛したらデリケートゾーンの黒ずみは治る?

医療レーザー脱毛によって
黒ずみが薄くなる効果も期待できる

医療レーザー脱毛のレーザーには、肌のメラニンを分解・排出させる作用があります。
これによって、デリケートゾーンの黒ずみが薄くなる効果も期待できます。

ただし、あくまで脱毛に適した設定・出力で照射するため、効果は限定的です。
VIOの医療レーザー脱毛だけで黒ずみ綺麗にを治すのは難しいでしょう。

ムダ毛処理をしなくなると
黒ずみも改善していく

医療レーザー脱毛でカミソリを卒業して黒ずみ軽減

上でも触れた通り、デリケートゾーンの黒ずみを引き起こす大きな原因の一つが、デリケートゾーンのムダ毛処理です。

特に、これまでカミソリなどの肌ダメージの大きい方法でアンダーヘアを整えてきた方は、VIO脱毛によってムダ毛処理の頻度が減っていくことでも黒ずみが薄くなっていきます。

黒ずみの原因となる締め付けの強い下着を避けましょう

VIO脱毛直後のデリケートゾーンの肌は、普段以上に敏感になっています。
この状態の肌に刺激が加わると、黒ずみが改善するどころかますます悪化してしまうことも。

黒ずみを改善するために、まずは締め付けの強い下着は避けるようにしましょう。
特に、通気性が良くて肌に優しい、コットンやシルクなどの天然素材のものがおすすめです。

黒ずみがあっても恥ずかしがらずにご相談ください

メアリクリニック名古屋・栄でデリケートゾーンの医療脱毛

デリケートゾーンの問題は親しい友人にさえ打ち明けにくいものです。
メアリクリニック名古屋・栄は女性専用のクリニック。カウンセリングや施術は女性スタッフが担当します。
無料カウンセリングであなたのお悩みにじっくり耳を傾けて、最適な脱毛プランをご提案いたします。
デリケートゾーンの黒ずみでお悩みの方も、お気軽にご相談ください。

メアリ名古屋・栄のVIO脱毛について 

このコラムも読まれています

医療脱毛の詳しい解説一覧に戻る

メアリクリニックへの
お問い合わせ・ご予約は
こちら