menu close


Web予約

Web予約

美容コラム

医療脱毛とエステ脱毛(美容脱毛)の違い

最近では、街やインターネット上でも、脱毛の広告を目にすることが多くなっていますよね。
それだけ脱毛が身近なものとなり、その選択肢の幅も広がっているといった背景が想像できることでしょう。

そんな数ある脱毛の選択肢の中に、大きく2つの種類があることはご存知でしょうか?それは、「医療脱毛」と「エステ脱毛(美容脱毛)」です。

とはいえ、医療脱毛とエステ脱毛(美容脱毛)の違いがわからないという方も少なくはないでしょう。
「どっちを選んでも、結局一緒でしょ?」
「何が違うかわからないから、とりあえず安い方で」
このように考えている方にお伝えしたいのが、医療脱毛とエステ脱毛(美容脱毛)はさまざまな点で違いがあるということです。

この2つを比較する際に重要なキーワードが「効果・期間」「価格」「安全性」の3つ。
今回はこの3つのキーワードから、医療脱毛とエステ脱毛(美容脱毛)の違いについて詳しくご説明したいと思います。

医療脱毛とエステ脱毛(美容脱毛)は脱毛効果が違う!

医療脱毛とエステ脱毛(美容脱毛)は脱毛効果に違いがあり!

医療脱毛とエステ脱毛(美容脱毛)の大きな差として挙げられるのが、脱毛効果です。
美容外科や皮膚科のクリニック等で行う医療脱毛は、「永久脱毛」効果をもたらすことができます。一方、エステ脱毛(美容脱毛)では、次に生えてくる毛の成長を遅らせる「制毛」にとどまります。

両者とも光やレーザーを当てて、毛根にダメージを与え、脱毛することには変わりはありません。しかし、医療脱毛とエステ脱毛(美容脱毛)では異なる脱毛機を使用しているため、効果に差が生まれます。

医療レーザー脱毛のように、毛を生やす組織を毛根から破壊し、新しい毛が生えてこないように処理する施術は「医療行為」とされています。そのため、医師が常駐する医療機関以外で施術をすることは法的にも許可されていません。つまり、エステサロンでの美容脱毛は「永久脱毛効果があってはいけない」ということになります。

エステ脱毛(美容脱毛)で脱毛効果を出せないわけではありませんが、医療脱毛ならばずっとムダ毛処理の必要がないツルツルのお肌を目指すことができるのです。

医療脱毛とエステ脱毛(美容脱毛)の機器の違い

医療脱毛だけが永久脱毛効果があります

医療脱毛とエステ脱毛(美容脱毛)の効果の違いをもう少し詳しくみてみましょう。

医療脱毛では、医療機関のみに使用が認められた、安全性が高く、かつ脱毛効果が高いレーザー機器を使用しています。このレーザーは、強い照射パワーで、毛が育つために必要な組織を破壊するため、永久脱毛効果が表れます。

一方、エステ脱毛(美容脱毛)では、医療レーザー脱毛機が使用できない代わりに、「光脱毛」で施術を行うことが一般的です。
しかし、光脱毛のエネルギーは、毛を生成する細胞にダメージを与える事はできても、破壊できるほどではありません。
そのため、エステ脱毛(美容脱毛)は、一次的にムダ毛を減らすことができても、毛を完全になくすことはできないのです。

「脱毛=永久脱毛」と考えている方も多いかもしれませんが、永久脱毛が実現できるのは、高い脱毛効果がある機器が使えるクリニックでの医療脱毛だけなのです。

永久脱毛について詳しくはこちら

医療脱毛とエステ脱毛(美容脱毛)の脱毛期間の違い

※全身脱毛の場合

医療脱毛 エステ脱毛
脱毛期間 約1年~2年 約2年~5年
施術回数 約5回~8回 約12回~30回

次に、医療脱毛とエステ脱毛(美容脱毛)の脱毛期間の差を比べてみましょう。

実は、どちらも脱毛施術を行う頻度は、2~3ヶ月に1回程度のため、通う間隔には差がありません。

しかし、先ほどもご説明したように、エステ脱毛(美容脱毛)は、医療レーザーよりも弱い照射で施術を行います。そのため、一回の照射につき、毛をなくす効果も弱く、何度もレーザーを当てる必要がでてきてしまいます。
その分施術回数が多く必要になり、施術期間も2倍以上長くなってしまうのです。

美容脱毛では2週間に一度の照射を行う脱毛サロンもあるようですが、毛周期(毛の生え変わるサイクル)を考慮していない場合もありますので、効果的とは言えません。

メアリクリニックなどの医療脱毛では、強い照射パワーのある医療レーザーを使用していることはもちろん、毛周期を考慮して施術を行うなど、1回の施術で高い効果をもたらすようにしています。

短い期間で1回1回確実な効果を実感できるのが、医療脱毛のメリットです。

エステ脱毛(美容脱毛)と医療脱毛の価格の違いは?

「医療脱毛は高くて手が届かない!」というイメージの方もいらっしゃるのではないでしょうか。
確かにひと昔前は、医療脱毛はエステ脱毛(美容脱毛)と比べるととても高額なものでした。

ところが現在では、医療脱毛も以前と比べてぐっと安くなっています。
クリニックによって差はあるものの、エステや脱毛サロンと変わらない価格で提供するクリニックも増えています。

先に述べた通り、エステ脱毛(美容脱毛)には永久脱毛効果が無いため、ずっと脱毛に通い続けなければなりません。
一見安く見えるエステ脱毛(美容脱毛)の場合も、通い続ければ積もり積もって高額になることもあるので、注意が必要です。

メアリクリニック名古屋院では、「終わりのある医療脱毛」をエステ脱毛(美容脱毛)並みの手の届きやすい価格でご提供しています。
メディカルローンによる月額払いも可能な上、ペア割・のりかえ割でさらに安くお得に医療脱毛を体験していただけます。

医療脱毛は高いと思っているあなたへ!

メアリの料金プランはこちら

脱毛は安ければ満足ですか?

メアリクリニック名古屋院の脱毛は安心の脱毛を手ごろな価格でご提供

脱毛の施術は「安さ」も大切ですが、効果が期待のレベルに到達しなければ、どれほど安くても脱毛をした満足感には繋がりません。

また、いくら「安い脱毛」とはいえ、特に若い女性にとっては気軽に出せる金額ではありません。まったく効果が得られなかったり、逆に肌トラブルになったりしては、元も子もないですよね。

脱毛は直接肌にレーザーを当てる施術です。より良い脱毛を実現するためには、適切な知識と技術が必要とされます。
安いからというだけで判断してしまうのではなく、ご自身の肌のことを一番に考えた選択をしていただきたいとメアリクリニックでは考えています。

脱毛中に万が一のトラブル!エステ脱毛(美容脱毛)と医療脱毛の安全性の違いは?

エステ脱毛(美容脱毛)の場合、サロンを開業するのに医師免許のような国家資格は不要です。もちろん、エステサロンによってはしっかりと研修を行っている店舗もありますが、専門知識は必ずしも必須ではありません。

一方、医療用のレーザー機器は、医師の管理のもとでしか扱うことができません。そのため、医療レーザー脱毛を行っているクリニックには、必ず医師が常駐しています。

常駐してる医師がいるのは医療脱毛だけ

メアリクリニック名古屋院では医師や看護師が常駐しています

万が一脱毛施術中にトラブルが生じたらどうでしょうか?

たとえ安全性の高さが認められている医療脱毛であっても、肌質や日焼けなどが原因で、レーザーの熱が刺激となり、肌トラブルを起こしてしまう可能性も考えられます。そのため医療脱毛では、肌状態を見極めたうえで、お一人お一人に合った施術を行う技術と判断力が必要となります。

そして、それはエステ脱毛(美容脱毛)のマシンも同様です。むしろエステやサロンの場合、医師や看護師のように肌の状態を見極めることは難しい分、肌へのリスクは高いのかもしれません。
エステ脱毛(美容脱毛)で肌トラブルが生じてしまった場合、結局別の病院、もしくはエステが提携する病院で、トラブルを抱えた肌の治療を行わなければなりません。
つまり、トラブルが生じても、すぐに対処することが出来ません。

医療脱毛の場合、医師がクリニックに常駐していますので、すぐに適切な対処を受けることができます。
さらにメアリクリニック名古屋院では、万が一の肌トラブルの際にも、無料で医師が診断し、必要であればお薬の処方も行っています。
このようにその場で医師・看護師が適切な医療処置を施すことができますので、ご安心ください。

医療レーザー脱毛のリスクとは?

エステ脱毛(美容脱毛)と医療脱毛の違いをしっかり比較!

脱毛に関する不安、疑問はメアリクリニック名古屋院まで

医療脱毛とエステ脱毛(美容脱毛)の違いはお分かりいただけましたでしょうか?
「効果・期間」「価格」「安全性」という3つの違いをよく比較し、脱毛する手段を選んでくださいね。

エステ脱毛(美容脱毛)の「低価格」は魅力に感じるところだと思いますが、メアリクリニック名古屋院であれば、エステ脱毛と同じくらい、手頃な低価格で脱毛ができます!その安さの理由は、脱毛専門のクリニックだから。

最新の医療レーザー脱毛機を導入し、さらに照射方法・手順などを工夫することによって、高い効果を保ちながら、低価格の医療脱毛を実現しております。

脱毛に関する不安、疑問などございましたら、メアリクリニック名古屋院までご相談ください。

メアリクリニック
名古屋院への
お問い合わせ・ご予約は
こちら