menu close


Web予約

Web予約
子供や未成年でも脱毛できる?

メアリクリニック名古屋・栄TOP 医療脱毛コラム 子供や未成年でも脱毛できる?

子供や未成年でも脱毛できる?

近頃、電車やスマホの広告やテレビCMなどで、脱毛がより身近な存在になりました。
いまや脱毛することは、決してめずらしいことではありません。
メアリクリニック名古屋駅前・栄にも、幅広い年代の方が医療脱毛の施術を受けにいらっしゃいます。

その中でも最近増えてきたのが、「高校生でも医療脱毛は受けられるの?」という質問です。
また、中学生のお子さんが脱毛に興味を持っているけれども、本当に受けさせていいのか心配されている親御さんもいらっしゃいます。

親御さんが想像している以上に、思春期の時期はムダ毛が気になる年頃です。
今回は、成長期のお子さんや未成年の脱毛についてご紹介します。

ムダ毛が気になり始めた
年齢から脱毛可能!

医療脱毛に年齢制限はなし

メアリクリニック名古屋駅前・栄では、基本的に医療脱毛の年齢制限は設けておりません。
そのため、ムダ毛が気になりはじめた年齢から、医療脱毛の施術をお受けいただくことができます。
ただし、未成年の方が契約する場合は、親権者の方の同意書が必要になります。
(※20歳未満で月額プランをご希望の場合、初回の無料カウンセリングは保護者の方と一緒にご来院ください)

メアリ名古屋駅前・栄なら子供の
やわらかい毛でも安心の脱毛◎

メアリ名古屋駅前・栄なら子供のやわらかい毛でも安心の脱毛◎

思春期の体毛の特徴は、子供の柔らかい産毛と大人のようなしっかりした毛が混ざっていることです。 十分な脱毛効果を得るためには、子供の毛に適した脱毛機で施術を受けることが重要です。

メアリクリニック名古屋駅前・栄では、三種類の脱毛機を導入しています。 お一人おひとりの肌質や毛質に合わせ、複数の脱毛機を使い分けているからこそ、痛みを抑えながら、最大限の脱毛効果を発揮することができます。

当院では、産毛脱毛の対応も可能な「メディオスターNeXT PRO」、日本人の一般的な肌質・毛質に相性が良く太い毛でも強力に破壊できる「ジェントルレーズPro」「ジェントルレーズ」を採用しています。 使用する機器については、お子さんの肌質や毛質、また脱毛する部位に合わせて医師が適切に判断いたします。

脱毛サロンの場合年齢制限や条件がある場合も

脱毛サロンの場合、「16歳以上」や「生理が安定してから」などの年齢制限や条件などを設けているところが少なくありません。

その理由は2つあります。ひとつは、成長期途中の肌に照射しても効果が思うように現れないからです。
もうひとつは、脱毛サロンの施術は医療資格を持たないエステティシャンなどが行っているため、未成年の敏感な肌に何かあったときに対処できないことも理由としてあります。これがクリニックの医療脱毛との大きな違いです。

子供が脱毛するメリットとは?

未成年のお子さんが医療脱毛の施術を受けることに抵抗がある親御さんもいらっしゃるでしょう。
ですが、近頃中学生・高校生で脱毛を始める方は意外なほど増えています。
未成年のうちに医療脱毛をするメリットをご紹介します。

ムダ毛のお悩みやコンプレックスからの解放

子供が脱毛するメリットとは?

大人以上に、思春期のお子さんはムダ毛に悩んでいることが多いものです。
とくに、遺伝やホルモンバランスで生まれつき体毛が濃い場合、その悩みの深刻度は計り知れません。

体育の授業や部活で体操着を着る時、夏の制服で薄着になる時、プールの授業で水着になる時など、思春期の女の子は肌を出さなければならない機会が多いです。
また、思春期の女の子は大人と違い、自己処理や服装などの工夫でムダ毛を隠しきれないこともあります。
そのため、大人が想像する以上に、多感な時期の女の子はムダ毛について悩んでいる場合が少なくありません。
中には、家族にもなかなか悩みを相談できずに苦しんでいる場合もあるでしょう。

だからこそ、医療脱毛でムダ毛のコンプレックスを解消してあげることが大事です。
自信が持てるようになれば、体育の授業や水着を着る際にも、ムダ毛を気にする必要がなくなります。

自己処理による肌ダメージを防げる

自己処理による肌ダメージを防げる

女の子は、中学生頃から自己処理を始めることが多くなります。
自己処理の際には、安くて手軽に手に入るカミソリを使っている方が多いでしょう。
ですが、カミソリを使った自己処理は、成長期のデリケートな肌に大きな負担をかけやすいものです。
とくに、シェービングクリームで十分に肌を保護することなく剃ったり、質の良くない刃のカミソリを使ったりすると、カミソリ負けや色素沈着といった肌トラブルを引き起こしかねません。

医療脱毛の施術を受ければ、頻繁に自己処理を行う必要がなくなり、肌の健康を保ちやすくなります。
また、将来の色素沈着など、自己処理による肌ダメージを防げるようになります。

剃り残しのないすべすべの肌へ

自己処理には肌トラブルを引き起こしやすいという問題だけでなく、見た目がキレイに仕上がりにくいという問題もあります。
カミソリでムダ毛を剃ると、どうしても毛穴の中に毛の断面が残ってしまうため、黒くボツボツして見え、美しく仕上がらないことも多くあります。
その結果、キレイに仕上げようとして深剃りをしてしまうなど、自己処理によってますます肌を傷めかねません。

医療脱毛で毛根を破壊すれば、新しい毛はほぼ生えてこなくなります。
つるすべ肌を手に入れられるだけでなく、自己処理のストレスからも解放されるのです。

未成年の子供が脱毛する際の注意点

脱毛施術後に毛が生える可能性がある

未成年の子供が脱毛する際の注意点

医療脱毛は、一時的な減毛効果にとどまるサロン脱毛とは異なり、発毛組織をしっかりと破壊する脱毛の施術です。
そのため、基本的には半永久的な脱毛効果があります。

ただし、成長期途中の未成年の方の場合、脱毛が完了した後に再び毛が生えてくる場合があります。
これは、もともと生えていなかった毛が成長にともなって新たに生えてきたためです。
医療脱毛は、いま生えている毛に対して脱毛効果を発揮する施術なので、これから生えてくる毛に対して効果は出せません。
とはいえ、脱毛が完了した毛が再生するわけではないので、脱毛施術がムダになることはありませんので、ご安心ください。

子供脱毛には、もうひとつ注意点があります。 それは、成長期途中である思春期の時期はホルモンバランスがまだ安定していないため、毛周期(毛が生え変わるサイクル)が不安定であるという点です。
毛周期が安定している大人の場合は、平均すると5〜6回程度の施術で脱毛結果に満足できる場合が多いです。
ですが、毛周期が不安定な未成年の方の場合は、通常より多くの回数が必要になる可能性があることを予めご了承ください。

子供の脱毛についてきちんと
説明があるクリニックを選ぶ

子供の脱毛についてきちんと説明があるクリニックを選ぶ

医療脱毛とサロン脱毛の価格を比べた時、サロン脱毛のほうが一見安価に見える場合があるでしょう。 ですが、サロン脱毛の光脱毛は照射のパワーが弱く、発毛組織を破壊することはできません。 そのため、サロン脱毛では一時的な減毛効果しか得られないうえ、施術回数が多くかかり、トータルの価格は医療脱毛より高額になる場合もあります。

メアリクリニック名古屋駅前・栄は、分かりやすい価格設定で、契約時にもしっかりとご説明いたします。 また、脱毛は肌に直接レーザーをあてる施術ですので、リスクなどもしっかりとご説明いたします。 肌がデリケートなお子さんだからこそ、子供脱毛についてきちんと説明があるクリニックをお選びください。

子供の医療脱毛は
メアリ名古屋駅前・栄に
ご相談ください

子供の医療脱毛はメアリ名古屋駅前・栄にご相談ください

子供脱毛には賛否両論があります。
とくに、中学生以下のお子さんを持つ親御さんは、医療脱毛の施術を受けさせることに抵抗があるかもしれません。
ホルモンバランスが安定する大人になってから、医療脱毛の施術を受けても遅くはないと思うこともあるでしょう。

ですが、医療脱毛でムダ毛のコンプレックスが解消されることは、お子さんのメンタルケアにもつながります。
医療脱毛の効果は、心の健康に及ぶこともあるのです。

メアリクリニック名古屋駅前・栄では、成長期のデリケートなお肌に対して、痛みは最小限に、効果は最大限に発揮する脱毛の施術を行うよう努めています。
子供脱毛のことで気になることがございましたら、まずはお気軽に無料カウンセリングにお越しください。

メアリクリニックへの
お問い合わせ・ご予約は
こちら