menu close


Web予約

Web予約
医療脱毛は生理中でも施術可能?

メアリクリニック名古屋・栄TOP 医療脱毛の詳しい解説 生理中の医療脱毛

医療脱毛は生理中でも施術可能?

「脱毛予約している日に、急に生理になってしまったらどうすればいいの?」
メアリクリニックには、このような質問が多く寄せられます。

脱毛は2〜3ヶ月先の予約を取らなければならないことも多いため、予定とずれた生理は困ってしまいますよね。
さらに、一般的には脱毛サロンやエステでは、生理中は施術できない場合がほとんどです。

では、クリニックでの医療脱毛なら生理中でも脱毛ができるのでしょうか?
女性の生活や身体の調子と深くかかわる生理期間中の脱毛について、名古屋駅前・栄のメアリクリニックが解説いたします。

メアリ名古屋駅前・栄なら、
生理中でもVIO以外は脱毛OK

メアリクリニック名古屋駅前・栄なら、生理中でもVIO以外は脱毛OK

生理期間中のレーザーの照射自体が身体に悪影響を及ぼすことはありません。
そのため、メアリクリニック名古屋駅前・栄では、VIO(デリケートゾーン)以外の部位であれば、生理中でも医療脱毛のご予約をお取りすることは可能です。

ただし、生理期間中の脱毛にはリスクも伴い、肌トラブルが起きやすい時期です。
万が一肌トラブルが起きた場合に対処ができないため、エステや脱毛サロンでは生理期間中の脱毛をお断りしていることが多いのでしょう。
体調が不安定な時期の脱毛は、医師が常駐している医療機関での脱毛が安心です。

メアリ名古屋駅前・栄で
生理中のVIO脱毛を行わない理由

脱毛施術時の衛生的な問題

生理中の脱毛は施術時の衛生的な問題あり

メアリクリニックを始め、多くのクリニックでは生理中のVIO脱毛は行なっていません。
その最大の理由として、施術台や脱毛機に経血が付着してしまうことが挙げられます。

施術室は常に清潔に保っていますが、こうした血液からの感染症には十二分に注意する必要があります。
特にデリケートゾーン周辺は粘膜も多く、感染の入り口になりやすい部位です。
さらに、生理中は免疫力が低下しているため、感染症などの二次的なトラブルを引き起こす可能性も高くなります。

患者様の大切なお体を守るため、どうぞご了承ください。

肌トラブルや痛みを強く感じる恐れ

生理中の脱毛は肌トラブルや痛みを強く感じる恐れ

生理中の肌は、非常に刺激に敏感な状態になっています。
デリケートゾーンは特に過敏になっているため、痛みを強く感じやすくなるだけではなく、肌トラブルの危険性も高まります。
また、生理中はホルモンバランスの乱れで、少しの刺激も患者様の大きなストレスとなります。

すべての患者様に快適に脱毛施術を受けていただきたいという想いから、メアリクリニック名古屋駅前・栄では、生理中のVIO脱毛をお断りしています。

VIO以外の部位も生理中は脱毛を避けたほうがいい?

メアリクリニック名古屋駅前・栄では、VIO以外の部位も生理期間中の脱毛は基本的に避けることをおすすめしています。
生理中はホルモンバランスの乱れから、肌の不調や体調不良に悩まされやすい時期です。身体の不調は脱毛にも影響し、施術の際のリスクとなります。

生理期間中の医療脱毛にはどのようなリスクがあるのかご説明いたします。

生理中は医療脱毛の効果が低下する可能性

生理中は医療脱毛の効果が低下する可能性

生理期間中は、ホルモンバランスが乱れるとともに、ムダ毛が生えるサイクル(毛周期)も乱れやすくなっています。
毛周期が乱れている状態で照射しても、脱毛効果を十分に得ることができず、肌に負担をかけるだけになってしまいます。

メアリクリニック名古屋駅前・栄では、患者様により効果の高い医療レーザー脱毛をご提供するため、毛周期に合わせた脱毛を推奨しています。
脱毛の効果を最大限に発揮するためにも、なるべく生理中の脱毛は避けたほうがいいでしょう。

毛周期について詳しくはこちら

生理中はやけどや炎症のリスクが高まりやすい

生理中の医療脱毛は脱毛効果が低下するリスク

生理中は免疫力が低下しているため、脱毛施術によってかゆみや赤みが出てしまう危険性があります。

また、肌のバリア機能が低下していることから、やけどや炎症のリスクが通常の時期よりも高まりやすくなっています。

こうした理由から、生理中は医療脱毛だけでなく、自己処理などを含めた脱毛行為自体を避けた方がいいでしょう。

生理中は痛みを感じやすい

生理中の医療脱毛は痛みを感じやすい

生理中は肌が敏感になっているため、痛みを感じやすくなっています。
そのため、普段の脱毛では痛みを感じない方でも、生理中の脱毛時は「いつもより痛くてびっくりした」とおっしゃることがあります。
痛みを抑えるために照射パワーを下げることも可能ですが、同時に脱毛効果も下がってしまうため、おすすめできません。

痛みに弱い方は、生理中に無理して脱毛しないほうがよいでしょう。

生理中は体調不良になりやすい

生理中の医療脱毛は体調不良になりやすい

生理中は肌トラブルだけでなく、貧血や立ちくらみ、頭痛や腹痛といった体調不良を起こしやすい時期です。
医療レーザーの影響で体調が悪化することはありませんが、体調不良の状態で脱毛施術を受けると肌の炎症や赤みが長引いてしまう可能性があります。

また、脱毛時に肌を見られたり少なからず体制を変えたりすることで、一時的な緊張状態に陥りやすくなります。
ストレスは体調不良を悪化させる恐れがあるため、生理中はくれぐれも無理をしないようにしてください。

医療脱毛の予約日と生理が
重なってしまったら?

生理周期を把握して前もって脱毛の予約日を調整しましょう

生理周期を把握して前もって医療レーザー脱毛の予約日を調整しましょう

脱毛の予約は2〜3ヶ月先に決めることがほとんどですが、予約日と生理が重なりそうな場合は事前に予約日を変更しましょう。
しかし、毎回変更手続きを行うのも大変ですよね。予約変更の手間を省くためにも、ご自分の生理周期を把握しておくことは大切です。

女性の体は一般的に、28日〜32日の周期で生理が訪れます。
ご自身の周期を把握されていない方は、まずは生理が来たらスケジュール帳に印をつけておくようにしましょう。生理の周期を簡単に管理できる便利なアプリを活用するのもおすすめです。

生理周期を把握することで、脱毛予約の計画も立てやすくなります。
女性の場合は、脱毛のためだけでなく、体調管理のためにも生理周期を記録しておくことをおすすめします。

万が一予約日と生理が重なってしまったら、お早めにクリニックへご連絡ください

医療レーザー脱毛の予約日と生理が重なってしまったら、お早めにメアリクリニック名古屋駅前・栄へご連絡ください

ご自身の生理周期を把握していたとしても、生理日が予測とずれてしまい、脱毛の予約をした日と重なってしまうこともありますよね。
その場合は、できるだけ早めにクリニックへ連絡してください。
クリニックによってキャンセルや変更のルールは異なるので、カウンセリング時に確認しておきましょう。

メアリクリニックでは、施術日の前々日までにご連絡いただければ料金は発生しません。
生理になった時点でご連絡いただくとともに、予約をお取り直しください。

どうしても脱毛の予約変更が出来ない場合

どうしても医療レーザー脱毛の予約変更が出来ない場合

いままで生理中に脱毛することのリスクを説明してきましたが、そうはいっても、仕事やプライベートの都合上どうしても予約日を変更できない場合もありますよね。
VIO以外であれば、クリニックに相談して施術することも可能です。まずは相談してみましょう。
メアリクリニックでも、VIO以外の部位であれば体調に問題なければ施術させていただきます。

生理中は肌が乾燥しやすいため、脱毛の施術後はいつもより水分をたくさん取ることと、保湿もいつも以上にしっかりと行うことを心がけましょう。
また、少しでも心配な症状が出てきたら、すぐに診察を受けるようにしてください。

生理後4〜6日間が脱毛予約におすすめの期間!

生理後4〜6日間が医療レーザー脱毛予約におすすめの期間!

生理終了後の4〜6日間は「卵胞期」と呼ばれ、ホルモンバランスが安定しやすく、肌のコンディションが絶好調なときです。
スキンケアやダイエットの効果も一番出やすい時期になります。

可能であれば、この時期に脱毛するのが一番効果的で、肌トラブルのリスクも下げることができますよ。

生理中の脱毛は
メアリ名古屋駅前・栄に
ご相談ください

メアリクリニック名古屋駅前・栄は、女性専用のクリニックです。
女性の皆様が通いやすいクリニックを目指し、医師・スタッフ一同、丁寧で親切なサービスと分かりやすい説明を心がけております。

生理中の医療レーザー脱毛について不安な点がございましたら、まずはご相談ください。
カウンセリングは無料ですので、お気軽にご連絡くださいね。
皆様のお越しを心よりお待ちしております。

メアリクリニックへの
お問い合わせ・ご予約は
こちら